最近の取り組み

第3回「泉南石綿の碑」追悼式と泉南アスベストの会総会

2017.04.18

4月15日(土)、季節の花々に彩られた「泉南石綿の碑」の前で3回目の追悼式が開かれました。8年半の泉南アスベスト国賠訴訟を闘った原告・家族や支援者、弁護団をはじめ、関西建設アスベスト大阪訴訟の原告、韓国石綿追放ネットワーク執行委員長のチェ・エヨンさん、中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会の皆さん、原一男監督、泉南市長、阪南市長等々、100名を超える参加があり、改めて石綿被害の救済と根絶を誓いました。

式典後、牧野老人集会所で「第3回泉南アスベストの会総会」。会場の壁一面には中村千恵子さん渾身の作「泉南石綿の碑建立物語」大絵巻が展示され、懇親会では、ナニワの芸人・パギやんこと趙博さんの演芸を楽しみつつ、大いに交流を深めました。

*朝日新聞[大阪)反石綿の火は消えず「泉南石綿の碑」前で式典]http://www.asahi.com/articles/ASK4H4CSQK4HPTIL005.html