新着情報

第48回公害環境デー

2020.02.04

2020年2月1日(土)、エルおおさか南館で開かれた「第48回公害環境デー」に参加しました。

第1部は、宇宙物理学者である池内了氏(総合研究大学院大学名誉教授・名古屋大学名誉教授)の特別講演。「環境問題を宇宙科学者の目で考えよう」のテーマで、宇宙からみた地球、地球と地域の抱える環境問題をどう理解し考えるのか。特に地球温暖化や原発問題など、これまでの「科学」では簡単には理解し難い「複雑系」の問題、現代科学が直面している限界に対し、どう向き合うべきか。「予防措置原則」の重要性、「等身大の科学」に触れながら、分かりやすくお話しいただきました。

第2部では、関西建設アスベスト大阪訴訟の原告のほか、原発、水俣、大気汚染などの公害被害者や支援が訴え。COP25の報告などもあり、有意義な1日でした。過去及び現在の様々な公害問題への取り組みを学び、多様なアプローチを検討することが、アスベスト被害の根絶にも繋がるはずです。

 

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

090-3273-0891

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト大阪訴訟を提起・追行し、いま、最高裁で闘っています。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。