新着情報

2020年じん肺新春のつどい

2020.02.02

2020年1月31日(金)、東京で「2020年じん肺新春の集い 新・北海道石炭じん肺5陣 解決報告集会!~全ての事件の早期解決に向けて~」が開かれました。当弁護団や建設アスベスト訴訟の原告も参加しました。

今回は、新北海道石炭じん肺第5陣訴訟の解決報告がメインでした。北海道石炭じん肺は、2004年の筑豊じん肺最高裁判決後、西日本石炭じん肺と同様に企業との和解後に国と和解する方式で順次解決が進められてきました。ところが、2014年に4陣訴訟を提起したところ、住友(住石マテリアルズ/旧住友石炭工業)が従前の和解ルールを拒否。そのため、4陣訴訟に続き5陣訴訟をかまえ、住石マテリアルズ前(東京)での抗議行動も行い、5年もの歳月を経てようやく解決に至りました。

つどいでは、各地のじん肺、アスベスト訴訟に関する報告が多数なされ、建設アスベスト訴訟の最高裁勝利、解決に向けた力強い決意表明もなされました。

 

 

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

090-3273-0891

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト大阪訴訟を提起・追行し、いま、最高裁で闘っています。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。