最近の取り組み

【建設アスベスト訴訟】5・17建設アスベスト全国決起集会

2019.06.03

2019年5月17日(金)午後、首都圏建設アスベスト訴訟の提訴から丸11年を迎え、日比谷野外音楽堂において「提訴11年-建設アスベスト訴訟の勝利と被害者全員救済、全面解決を求める全国決起集会」が開かれました。首都圏を中心に全国から約3000人が参加し、裁判の勝利とともに1日も早い全員救済・全面解決を求め、最後まで団結して闘う決意を新たにしました。

同日午前には、4つの訴訟(東京、神奈川、京都、大阪の各1陣訴訟)が係属している最高裁(第一小法廷)を訪問。訟廷担当の係官に、原告が被害の実情を訴え、早期の公正判決を求めました。

 

 

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

090-3273-0891

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。
  • 建築作業従事者の石綿被害の
    救済を求めて闘っています。