最近の取り組み

【建設アスベスト訴訟】2・9関西建設アスベスト訴訟「大集会」のご案内

2017.12.10

2018年は、3月14日に東京1陣訴訟の控訴審(東京高裁)判決。2月9日に京都1陣、3月22日に大阪1陣訴訟の控訴審(大阪高裁)が結審し、いずれも夏頃には判決が言い渡される見込みです。東西の高裁判決が出揃う歴史的な1年を解決の年と位置づけ、早期の全面解決を目指します。

【2・9関西建設アスベスト訴訟「大集会」~今年(2018年)こそ解決の年!~】

日時:2018年2月9日(金)/18時30分~20時30分

会場:エルおおさか・南ホール

資料代:500円

2・9関西建設アスベスト訴訟「大集会」チラシ(PDF)

2018年はブラジルをはじめ世界のアスベスト禁止にとっても、建設アスベスト訴訟の解決にとっても、重要な年になりそうです。当日は、国際的な反アスベスト運動のリーダーである古谷杉郎さん(石綿対策全国連絡会議・事務局長)に「世界から見た日本のアスベスト被害者のたたかい」と題してご講演いただきます。

多数のご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

090-3273-0891

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。
  • 建築作業従事者の石綿被害の
    救済を求めて闘っています。