最近の取り組み

泉南型国賠訴訟、運送業者も国と和解!

2017.11.07

石綿工場に運送業者として出入りし、中皮腫に罹患した方が国に損害賠償を求めた訴訟について、11月1日(水)、国との和解が成立しました。

2014年の泉南最高裁判決後のいわゆる「泉南型国賠訴訟」で和解した方は工場の元労働者がほとんどで、運送業者の和解は今回が初めて。厚労省は、運送業者など石綿工場への出入り業者の方には個別通知しておらず、多くの方が救済対象として見逃されている可能性があります。

*NHKニュース [アスベスト訴訟 運送業者と和解]http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20171101/5306281.html

*日本経済新聞[運送業者と国の和解成立 石綿訴訟、最高裁判決の枠組で初]https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22994640R01C17A1AC8000/

*ABC関西ニュース[【大阪】泉南型アスベスト 運送業者で初の和解]https://www.asahi.co.jp/webnews/abc_2_008_20171101005.html

*YAHOOニュース 関テレ[泉南アスベスト訴訟 運送業者と国が和解成立]https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000010-kantelev-l27

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

090-3273-0891

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。
  • 建築作業従事者の石綿被害の
    救済を求めて闘っています。