最近の取り組み

『ニッポン国vs泉南石綿村』山形国際ドキュメンタリー映画祭で市民賞獲得!

2017.10.13

10月5日(木)~12日(木)まで山形市で開かれた「山形国際ドキュメンタリー映画祭2017」で、原一男監督の『ニッポン国vs泉南石綿村』が上映され好評を博しました。原告団・弁護団・泉南アスベストの会から15名が駆けつけ、上映後のトークショーにも参加。「一緒に闘って来たことに感動する」など、原監督にも原告らにも次々と賛辞が寄せられました。

この作品は、映画祭期間中に募った観客によるアンケート結果による市民賞(観客賞)を受賞しました!

*共同通信[原監督『石綿訴訟』作品に市民賞]https://this.kiji.is/290798025826157665?c=39546741839462401

*シネマトゥデイ[アスベスト国賠訴訟の問題作が市民賞に-山形国際ドキュメンタリー映画祭各賞発表]https://www.cinematoday.jp/news/N0095220

DLmCuLLW0AAEJu2 22279486_299993910407755_8606785738279140468_n

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

090-3273-0891

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。
  • 建築作業従事者の石綿被害の
    救済を求めて闘っています。