政府が過ちを繰り返さないよう、そのあり方をともに変えていきましょう。

hosikawa.jpg

星川 淳さん(元 グリーンピース・ジャパン事務局長/作家・翻訳家)

 人の健康に被害をもたらす環境破壊の多くは、政府による情報公開の乏しさに起因しています。政府の透明性が高くなればなるほど、それだけ環境も守られます。逆に透明性の低い政府のもとでは環境保護のレベルも必然的に低く、被害が広がります。政府が過ちを繰り返さないよう、そのあり方をともに変えていきましょう。