一刻も早いアスベスト公害の救済を!

masukawa-s.jpg益川 敏英さん(京都産業大学理学部)

 アスベスト公害をはじめ、一般に公害は理不尽にも何の罪も無い市民に襲いかかる悪魔の牙である。意識的隠蔽等の行為の許されざる犯罪行為は別にしても、加害者の不注意・怠慢により被害を大きくしてしまう点も一つの特徴である。被害者の苦しみを思うとき、彼らに然るべき処罰が下ると同時に被害者の救済も円滑に且つ速やかに実現されなくてはならない。
 この世に生を受け、共に暮らす我らはそれを強く望んでいる。